チャーミーパパの好きこそ物の上手なれ

誰でも楽しめるサッカー知識、心理面研究を提供。たまにYouTube、旅行記など豆知識をゆるゆる書きます。~~楽しまず球蹴ることなかれ~~

サッカー

ウイイレを使ってサッカーのトレーニング

投稿日:

こんにちわ

 

 

チャーミーパパです

 

 

 

今回は大人気サッカーゲーム「ウイニングイレブン」を使ったトレーニングを書いていこうと思います

 

 

 

ゲームの今や超リアリティのあるスポーツゲームが増えてきた中で、現実のスポーツに近い動き、展開が起きるよう作られていてウイニングイレブンもそのソフトの1つなのですが

 

 

これの「あるモード」を使った遊びながらできるトレーニングがなかなか使えるのでは?

 

 

と私が勝手に思っただけなのですが笑

 

 

でも難しく考えず気軽に楽しみながらトレーニングできるので

 

良かったら活用してみてください

 

 

詳しい概要は下記からです

 

 

 

ビカム・ア・レジェンドモードで疑似一人称視点でサッカー

実はちょっと前に安かったので、たまたま買ったのがウイニングイレブン(以下、ウイイレに略称)だったのですが、

 

 

ウイイレといえば、オンライン対戦やマイクラブをやりこむのが定番かと思うのですが

 

 

そういえばビカム・ア・レジェンドもめっちゃ面白いよな~と思い久々にやってみたのです

 

 

 

コロナの影響で外出自粛中ですし、さっそくプレイ……

 

あれ?これ「ポジショニング」のイメージトレーニングに使える!( ´艸`)

 

 

そう思い、真剣に取り組んでみました笑

ビカム・ア・レジェンドとは?

 

このような感じで11人を操ってプレーするのではなく一人のプレーヤーとして自分のみを操作しながらパス、ドリブル、シュートなどを行うゲームモードです

 

 

他のプレーヤーはコンピューターが勝手に動くので、自分でボールを呼び込み、ポジションに合わせた役割を行動するよう操作しなければなりません

 

 

実際のサッカーのように試合展開していく中で、自分の操るプレーヤーを適切なポジションに動かしてボールをもらわないと当然相手に簡単に奪われたりゲーム内なので操作テクニックがないと自由には動きにくいです(´;ω;`)

 

 

 

だからこそ「ポジショニング」の勉強になるのです!

 

 

普段したことないプレー、ポジションでも疑似体験でイメトレ

実際のサッカーなら激しく動きながらボールを呼び込み

 

必死にプレーするのであんまり細かくプレー内容を覚えてないことも多いですよね?

 

 

ゲーム内なら「自分ならどうするかな」「もしこれくらい上手かったらこんなプレーできるな」

 

 

などなど、イメージトレーニングやシミュレーションがしやすいですよね

 

ゲームといえど、味方コンピューターはリアル動きをしてくれるので

 

「誰に自分ならパスするか」「囮にしてシュートも撃てるか」など

 

 

イメトレを何回も行うことで実際に同じ試合展開のシーンで素早い判断や迷いないプレーにつながる「サッカー脳」を鍛えれます!!

 

 

これはとても大事な要素ですよね!

 

と考えたらスポーツゲームも侮れないなーと思いました

 

 

おわりに

いかがでしたか?

 

意外と気分転換のトレーニングに使えるんじゃないかと思います

 

 

まあゲームだし、練習にはなんないかなーと思う方もいるとは思います

 

 

 

そうかもしれません笑

 

 

でも、もしたまたまゲームソフトを持ってて自粛中で暇だな~~

 

 

そんなときでいいので試してみてください( ´艸`)

 

 

 

 

ではでは、また~~~~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

-サッカー

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

サッカー ボランチ 縦パスのコツ

こんにちわ     チャーミーパパです     今回はサッカーのポジションでボランチに焦点を当てたことを書いていきます!     ボランチの …

ソサイチ 8人制フォーメーション 2-4-1のメリット

こんにちわ     チャーミーパパです     今回は8人制ソサイチのフォーメーション 2-4-1について書いていきます     &nbsp …

サッカー ポジション 中盤の軸 インサイドハーフとは?

こんにちわ   チャーミーパパです   今回は近年のサッカーフォーメーションでは多くのチームが配置しているポジション 「インサイドハーフ」について解説します   中盤の真 …

サッカー日本代表 リヴァプール 南野選手の適性ポジション

こんにちわ   チャーミーパパです       今回は先日の親善試合ブラックプール戦でMOM級の活躍をした南野選手について書いていこうと思います   …

サッカー ボールキープ

【攻撃の要になれる】サッカー センターフォワード ポストプレーの重要性

サッカーにおいて最前線で攻撃に起点になることで、中盤や他攻撃陣の選手が攻撃参加できるように時間を作れる選手は非常に貴重です。 質、安定感の高い「ポストプレー」はチームの攻撃の厚みを増やし、相手DFから …