チャーミーパパの好きこそ物の上手なれ

誰でも楽しめるサッカー知識、心理面研究を提供。たまにYouTube、旅行記など豆知識をゆるゆる書きます。~~楽しまず球蹴ることなかれ~~

サッカー 趣味記事

サッカー上達するコツ 落ち着き

投稿日:

こんにちわ。チャーミーパパです!

今回はサッカーが上達するコツの1つを私なりに解説してみたいと思います。 


まず初心者なら絶対に意識してほしいこと


私は小学2年生から地元サッカークラブに入り、社会人になった現在まで
ずっと続けてきました。

ただ、悲しいことに私自身は、ほんとに才能なくて泣
学生時代はベンチを温めていたらまだ良いほうで、応援席から試合を見ることが
ほとんどでした。

ほんとうにセンスがなかったです。バカでしたし笑
とにかくボールを蹴っていれば上手くなるとおもってました。 

蹴ってるうちに技術が身について凄いシュートが蹴れるようになったり、
はんぱないドリブルができるようになるとおもってました。


思い返すと、このあたりが頭、身体能力ともにセンスないですね笑

当たり前のことなんですが、練習するときは「何を」どうできるようになるために
どんなことが必要か」を明確して練習しないとなかなか成果が出ません。

皆さんならある程度、無意識にでも考えて上手くなろうと練習すると思います。
そして出来ることが少しづつ増えていきますよね。



ただ、サッカーのような常に動きながらプレーするスポーツは、
頭はクリアに働かせながらも激しく動き回らないといけません。



そうなると上達して間もない技術、難しいプレーはどうしても出来ない、する勇気が
でない。失敗を恐れます。


相手選手もいますから、練習とは違い格段に難しくなりますよね?

集中しすぎて味方が見えず、ボールばかりみてしまったり、あわてすぎて
練習ではしなかったミスをしたりと私も何度も経験してます。

今でも同じような現象が起こりますが、これが限りなく少なくなり
適切なプレーをし続けれる人がプロの方には多いですよね?



「何故そんなことができるんだろう」と思いませんか?



あれはただ単純に技術があるから、サッカーが上手いからだけではありません。
そこをもう少し詳しく説明しますね。



まずは落ち着いて状況を見ること

では、何故あそこまでサッカーが上手いのか。


答えはシンプルで、「どこで」「どうすれいいか」を知っていて実行に移すだけだからです。



どういうことかというと例えばあなたがゴールの5m前にいて、味方があなたに
パスしました。相手もキーパーもいません。


もしこの状況でボールがきたらどうしますか?

もちろんゴールするためシュートを打ちますよね?



そうです。上手い人はそれくらいはっきりした選択肢をどんな状況でも考えているので、
迷いません。だから慌てることで起こるミスは非常に少ないです。自身の実力からくる
自信による落ち着きもあるでしょう。



ただ、私のような普通の人はできることも限られてますし、それ故に慌てます。
だからこそプレー中の落ち着きこそが自分の実力の発揮に関わるのです。



初心者の方はまず、ボールと相手の両方同時にみる意識をしてください。

いいですか?両方同時ですよ?

逆に言うとこれ以外は一旦考えなくていいです。ミスしても大丈夫です。



パスしようか?シュートしようか?いや、やっぱり無理か?とか考えだすと
時間がかかって相手に寄られてボールを奪われてしまいます。



だから考えることを最初から絞るための考え方、意識です。



味方からボールがくるまえに考えておくのが理想ですが、なかなか難しいと
思いますで、まずはボールがきたら、ボールと相手を見ます。



そのあとに

目の前に相手はいますか? 自分はどこにいますか? 味方はどこにいますか?
これをはっきり意識して判断しながらサッカーをプレーしてみてください。



そして味方がいればパス、誰もいなければドリブル、ゴールが近ければシュート。

頭の中で自分の選択肢を出来るだけシンプル正確にして実行ください。

シンプルにすることで素早い判断、目の前の試合状況情報が早く、多く入ります。
結果、最適かつ思い描くプレーができやすくなっていきます。

落ち着いて見る時間があるということです。

つまり慌てず、ミスが少なくなります。

結果、更に落ち着いてプレーできます。



みんなしているようで、なんとなくの意識でしかできていない方がほとんどです。


ボールがきてから(慣れれば来る前から)考え始めても大丈夫にするためには落ち着いて思い描くプレーが出来る状況かを明確に判断する必要があるんです。




だから試合レベルが高くなればなるほど相手の守備も上手くなりますから
ボールがきてから考えていたら間に合わなくなってきますよね?



このプレー中の意識は基礎であり、実は奥義ともいっていいくらい大事なことなんです。(かっこよくいいすぎましたかね?笑 でも大事なんです)

終わりに

いかがでしたか?

説明したのは、あくまで基礎の一部ですが、色んなサッカー本や動画では
具体的な説明は少ない印象です。

これを意識し繰り返すだけで、落ち着きができて自分に自信がつきます。
自信がつけばどんどん難しいことにチャレンジできます。

誰でもできますが、極めていくことは長く時間がかかると思います。

でも自分を信じて1つ1つのプレーに意識を持って丁寧にやってみてください。


ちなみにド下手くそな僕は目の前の相手にドリブルで勝つ方法だけを2年以上意識して
練習したらめちゃめちゃ上手くなりましたね笑

その話はまた追々


ではでは、また~~

-サッカー, 趣味記事

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

点がとれない人向け サッカー シュートする際の駆け引き

こんにちわ。チャーミーパパです。今回はサッカーで重要な「シュート」について書きます。「なかなか点が取れない」、「緊張して大事な場面で外してしまう」、「キーパにシュートが止められやすい」私は特に緊張しや …

コロナウイルスに負けるな サッカーの魅力の再認識

こんにちわ   チャーミーパパです       最近は皆さんどうお過ごしですか?     巷はコロナウイルスの影響で学生の卒業式、各企業や飲 …

サッカー 決定率を上げる! カットイン・シュートのコツと解説

サッカーの魅力的なプレーの1つにサイドアタッカーが特に好むプレー「カットイン・シュート」があります   メッシ、C・ロナウド、ロッベンなど多くのサイドアタッカーが得意とし何度もゴールを決めて …

サッカー サイドハーフ

一気に突破できる! サッカー サイドハーフで使えるダブルタッチ縦突破

サッカーのポジションの1つであるサイド―ハーフでは、ドリブルで個の打開を行うことは重要な役割の1つです。 特にドリブル突破で縦へ抜け出すことは、チームの決定機を作り出すためにも高確率で突破できる選手は …

サッカー ポジション 中盤の軸 インサイドハーフとは?

こんにちわ   チャーミーパパです   今回は近年のサッカーフォーメーションでは多くのチームが配置しているポジション 「インサイドハーフ」について解説します   中盤の真 …