チャーミーパパの好きこそ物の上手なれ

誰でも楽しめるサッカー知識、心理面研究を提供。たまにYouTube、旅行記など豆知識をゆるゆる書きます。~~楽しまず球蹴ることなかれ~~

サッカー ソサイチ

ソサイチ 8人制フォーメーション 3-3-1のメリット

投稿日:

こんにちわ

 

チャーミーパパです

 

 

今回は8人制ソサイチでのフォーメーションの1つ

 

3-3-1について書いていきます

 

 

このフォーメーションはとてもわかりやすいメリットがあるのですが、

 

 

その点も含めてどんなフォーメーションなのか解説していきますね!!

 

 

役割分担がはっきりしている

3-3-1のメリットは…

 

ズバリ役割分担がはっきりしていることです!

 

 

DF、MFに3人ずつ配置することで左、中央、右にそれぞれ選手を置くことができるので

 

 

相手にスペースを与えにくく、中央突破、サイドアタックにも最低1人は対応できる

 

 

攻撃守備両面面で連携しやすいフォーメーションです

 

 

それぞれの守備エリアがはっきりしているので相手の動きに惑わされにくく

 

体力的な負担も軽減できます

 

 

また攻撃でも同じくそれぞれのプレーエリアが分かりやすいので

 

 

チームの攻め方も意識の統一がしやすいのが特徴ですね!!

 

 

サイド攻撃がしやすい

 

もうひとつのメリットはサイド突破が非常にしやすい

 

 

 

 

サイドのDF、MFに1人ずつ選手が配置しているので

 

 

サッカーで言うところのサイドバック、サイドハーフの位置関係と似ています

 

 

連携がとりやすく、オフサイドラインもソサイチは気にする必要がないので

 

 

サイドの選手のみでガンガン裏を突くことができます!!

 

 

 

ただし、狙いすぎると逆にカウンターをくらう可能性があるので攻守の切り替えは意識しましょう!

 

 

MFは豊富な運動量と中央の球際の強さが求められる

サイドに選手が豊富な反面、中央のMFは孤立しやすく

 

 

攻撃では起点に、守備では重要なバイタルの穴埋めにと運動量が多く求められます

 

 

サイドMFの中央へのサポートも不可欠ですがそれでも数的不利になるパターンが多いので

 

 

個々の球際勝負、ボールキープ能力を持った選手がMFの役割を行えば

 

 

フォーメーションの弱点をカバーできるでしょう!

 

 

DFは比較的体力面に余裕がでますが、攻撃参加なしではいけません

 

 

中盤の攻防戦に勝つためにDFのサポート、時にはミドルシュートの狙える位置まで上がる必要があります。

 

 

おわりに

いかがでしたか?

 

 

3-3-1のフォーメーションは役割がはっきりしている分

 

 

ソサイチ初心者の方にも向いているフォーメーションとも言えるかもしれません

 

 

奥の深い形なので、是非チームメイトと練習してモノにしてみてくださいね!!

 

 

前記事に4-2-1のフォーメーションについても解説しておりますので、そちらもご参考ください!

http://charmi-papamama.com/ソサイチ%e3%80%80%ef%bc%98人制フォーメーション%e3%80%80%ef%bc%92%ef%bc%8d%ef%bc%94%ef%bc%8d%ef%bc%91/

 

 

 

 

 

ではでは、また~~~

 

 

 

 

 

 

-サッカー, ソサイチ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

トップ下の重要な技術 サッカー ボールキープのコツ

サッカーの中で中盤の攻撃的な位置にいるポジション、OMF「トップ下」には攻撃の要になる重要な役割を与えられています。 その中でも特に重要なのはパスでもドリブルでもなく、ボールキープ能力です! 相手DF …

アオアシ このサッカー漫画が凄い

こんにちわ。チャーミーパパです。今回は私も愛読している「アオアシ」について書いていきたいと思います。今も連載しているサッカー漫画の中でも人気作品の1つです。私も毎週、次回が気になって仕方がないのですが …

サッカー ディフェンス

実は超重要!サッカー サイドハーフ 基本的な守備の動き

サッカーのディフェンスにおいて、中央を守りながらサイドにボールを保持している相手選手を追い込んで、嵌めとるという動きはサッカーにおいて守備の基本であり、真髄です。 サイドハーフ、サイドバックの守備の動 …

サッカー ボランチ

サッカー 【オフ・ザ・ボール 動きの質が変わる!】パス&ゴーの習慣化

サッカー界において日本と欧州で大きく差があるのが「ポジショニング」と言われています。   適切な場面で正しい位置に常にいて、次の選択すべきプレーを判断してボールを受ける動きや相手の攻め方に合 …

サッカー 雨の日トレーニング 足裏タッチの練習法

サッカーのボール練習は基本的には野外で行うもの   外が雨天などの悪天候の時はボールを使う練習は難しく、筋トレや体幹トレーニングに励む人も多いのではないでしょうか?   もちろんこ …