チャーミーパパの好きこそ物の上手なれ

誰でも楽しめるサッカー知識、心理面研究を提供。たまにYouTube、旅行記など豆知識をゆるゆる書きます。~~楽しまず球蹴ることなかれ~~

サッカー ドリブル ボールタッチ

サッカー ドリブル 空踏みタッチの重要性

投稿日:

サイドハーフ ドリブル

サッカーにおいて基礎のプレイで最も華のあるプレースキルいえば、「ドリブル」です!

 

ドリブルを上手く、スムーズに行うためにはボールを触る足のタッチ、つまりドリブルタッチの安定感が重要です。

 

そんなドリブルタッチの安定感を増す、相手にフェイントをかけるやすくなる技術をご存知でしょうか?

 

今回はドリブル技術の1つ「空踏みタッチ」について解説していきます。

 

よろしければ是非、ご参考にしてください!!

 

 

空踏みタッチとは?

まず、空踏みタッチとは何なのか?というと、「ボールの手前で足踏みする」

 

これだけです笑

 

でもこの技術が重要なのです。ボールの手前を軽く足踏みすることで、自身のボールタッチのリズムを変えるだけでなく、相手DFの動かせて抜きやすくなるなどの効果があります。

 

上記の効果以上に私自身が実際にやってみて効果を感じたのが空踏みすることで、自身の周囲の状況を一瞬見たり、ボールの動きを少し緩めたりできたので、ドリブルの安定感が増したことです!

 

ボールに意識が行き過ぎて、ドリブルタッチのミスが多い人などには、ピッタリのドリブルスキルだと思います。

 

もちろん空踏みしている間にもボールは転がって足との距離は離れていくので空踏みする直前のタッチはなるべく小さく、細かく触るよう意識しないといけません。

 

空踏みタッチのコツ

空踏みタッチのコツは「ドリブル中もしくは直前にボールの手前を軽く空踏みする習慣をつける

 

ただこれだけなので、誰でもすぐにできます!

 

試合中に無意識で出来るようになるまでひたすら反復練習すれば2週間もかからないうちに身に付く簡単な技術です。

 

この空踏みタッチの重要なポイントは相手DFの近くで行うことです。

 

「ボールを奪われたくない」とサッカーしている人なら誰もが思う事なので、相手の目の前でボールに触れずに足踏みするのは、「怖い」と感じるかもしれません。

 

しかしボールを奪われないため、ドリブル突破するためのスキルとしっかり理解するまでひたすら反復練習していけば、必ず役に立ちます!

 

このドリブルスキルはボールを足からなるべく遠ざけない安定感を増すためのスキルとしっかり理解してください。

 

まとめ

空踏みタッチは使いこなせば、派手なドリブルフェイント無しでも相手を出し抜くテクニックになります。

 

また周囲の状況とボールとの距離感を確認する時間を空踏みして作ることでドリブルの安定感を増すスキルにもなります。

 

是非、使いこなして頂きドリブルが自分の武器だと自信を持ってプレーできるようになるドリブルスキルに役立ててください!

 

 

 

-サッカー, ドリブル, ボールタッチ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

サッカー 雨の日トレーニング 足裏タッチの練習法

サッカーのボール練習は基本的には野外で行うもの   外が雨天などの悪天候の時はボールを使う練習は難しく、筋トレや体幹トレーニングに励む人も多いのではないでしょうか?   もちろんこ …

no image

サッカー 試合中の人種差別チャントについて

こんにちわ   チャーミーパパです。     今回はある試合であってはならない事がニュースで取り上げられており、個人的に思うことがあったので、書いていこうと思いました & …

サッカー インサイドハーフで求められるスキルとは?

現代のサッカーにて多くのチームが採用しているポジション「インサイドハーフ」   いわゆる2.5列目という、OMFとDMFの中間に位置するMFですが、インサイドハーフで求められるスキルはMFの …

サッカー日本代表 久保建英選手のここが凄い

こんにちわ。チャーミーパパです。久々にサッカーについて書いていきたいと思うのですが、皆さんは最近のサッカー日本代表をご存じですか?かつて大活躍した本田選手、香川選手から主力が入れ替わるような形で沢山の …

サッカー ロングキックが上手くなる蹴り方

こんにちわ チャーミーパパです     今回はサッカーの試合で流れを変えるのに有効な技術、パスワークにおいて正確性がより求められるロングキックについて書いていきます。   …