チャーミーパパの好きこそ物の上手なれ

誰でも楽しめるサッカー知識、心理面研究を提供。たまにYouTube、旅行記など豆知識をゆるゆる書きます。~~楽しまず球蹴ることなかれ~~

サッカー 久保建英 日本代表

サッカー日本代表 久保建英選手のここが凄い

投稿日:

こんにちわ。チャーミーパパです。


久々にサッカーについて書いていきたいと思うのですが、

皆さんは最近のサッカー日本代表をご存じですか?



かつて大活躍した本田選手、香川選手から主力が入れ替わるような形で

沢山の将来有望な選手が揃い始めてきました。



その中でも特に世間から注目を集めているのが、久保建英選手


サッカーを知らない方でも見たことある方は多いんじゃないでしょうか?




でもじゃあ何が凄いの?


細かいところまで具体的にわかりやすく解説していきますね!


※一部主観的な考えの内容もございますが、あくまで個人の感想なので参考程度にお考え下さい。

これまでの経歴 どんな人物なのか?

そもそも何故注目されているのでしょうか?



それは18歳という若さでサッカー界最高峰のクラブチーム

レアル・マドリードへ入団したことが日本では異例中の異例だからです。


でもそれまでの間から業界内では注目されてきました。


・簡単な経歴
2011年 FCバルセロナ下部組織の入団テストに合格
以降2012-2013のシーズンでは74得点を叩き出しリーグ得点王に輝くなど2014年まで活躍。

2015年にFCバルセロナの18歳未満の外国人選手獲得・登録違反により公式戦出場停止処分が続いてしまい、2015年3月に帰国。FC東京の下部組織に入団しました。

その後、中学3年生ながら飛び級でFC東京U-18に昇格。Jリーグ最年少記録を更新してデビュー。2017年には正式にプロ契約し、J1の舞台に立つ。

2018年にはU-19日本代表に選出などetc.



ここまでだけでも語りつくせないくらい凄いのですが笑


でもここまでは若いわりに凄いぐらいだったので、今後の活躍に懐疑的な方も中にはいらっしゃいました。

Jリーグで注目され始める

2018年にFC東京のトップチームで活躍を期待されながらも、やはりフィジカル不足や適応力が足りないと指摘をメディアで受けながら試合に出れない日々が続いていました。


出番を求めて横浜Fマリノスへレンタル移籍。J1歴代2位の最年少得点する活躍をするもやはり別チームでもまだまだプロとしての身体作りが必要な面もあり、出番は少なかったです。


しかし遂に2019年にFC東京に復帰。開幕戦からスタメンとして大活躍を始めます。フィジカルも強く異彩を放つテクニックを毎試合魅せつけるなど、18歳にして異常な上手さを発揮しました。




その活躍も認められ、レアル・マドリードへ加入が決定します。

当時はバルセロナに移籍せず、そのライバルチームでもあるレアルへ移籍したのが話題になりましたが、久保選手曰く将来的なプランまで一緒に考えてくれたとのことです。


こういった経緯もあり、幼少期から飛び級で何歳も上の大人たちと切磋琢磨しながら成長していったのです。


久保選手のどこが凄いの?

もちろんすべての面で18歳とは思えないレベルの上手さなのですが、特に凄い点を挙げていきます。



まず、シュート能力の高さ。華奢な体からは想像できない力強く正確なシュートが撃てます。無駄のないテイクバック(脚の振り抜き)とボール中心を正確に蹴れる技術があるからだと言われています。



次にテクニックの高さ。相手の重心の逆をつくドリブル、隙を作らないトラップなどあるのですが、選択肢の多さとそれを的確に使い分けるのが凄いです。




そして久保建英選手の一番凄い所なんですが、戦術眼の高さなんです。

ボールを持っているいないに関わらず、味方、敵がどこにいるかを一瞬で判断し、最適なポジションでボールに関わる、味方のサポート、チャンスを作れる。


これが歴代のサッカー選手と比べても抜群に上手いんです。


あるサッカーコーチライセンスの研修でもポジショニングのお手本として久保建英選手のプレー映像が挙げられたこともあるそうです。



18歳の選手がですよ?



他にも優秀な日本代表選手がいる中でも一際凄いということです。

以前間近でプレーを観させて頂いたことがありますが、この点が素人目でも異常なレベルの上手さでした。


おわりに

いかがでしたか?


あくまで主観的な記事になりましたが、もちろん久保選手の凄さはこんなものではありません。



今後の活躍に期待したいと思います。


ではでは、また~~~

-サッカー, 久保建英, 日本代表

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

日本代表 サッカー

予想外のスコアに!? カタールW杯2次予選 日本代表 モンゴル戦 解説と感想

前回の韓国戦からついにカタールW杯の2次予選が再開されました。 相手はモンゴル代表。 アジアでは強豪国と言われている日本でしたが、過去何度もアジア予選で苦しめられてきました。 そんな中、今回の試合は予 …

サッカー日本代表 トップ下でエース 南野拓実選手の凄い所①

こんにちわ。チャーミーパパです。     今回はリバプールに移籍したことで話題を呼んでいるサッカー日本代表 南野選手の凄いところについて書いていきます。     …

サッカー ディフェンス

裏抜けを極めろ サッカー セカンドトップ シャドーストライカーの動き方

サッカーのポジションの1つである「セカンドトップ」   フォワードでありながら、最前線からやや下がり気味の位置になるポジションなので、相手DFのプレスを背負う負担が少なくなることで「常にゴー …

no image

サッカー 試合中の人種差別チャントについて

こんにちわ   チャーミーパパです。     今回はある試合であってはならない事がニュースで取り上げられており、個人的に思うことがあったので、書いていこうと思いました & …

サッカー ポジション 中盤の軸 インサイドハーフとは?

こんにちわ   チャーミーパパです   今回は近年のサッカーフォーメーションでは多くのチームが配置しているポジション 「インサイドハーフ」について解説します   中盤の真 …