チャーミーパパの好きこそ物の上手なれ

誰でも楽しめるサッカー知識、心理面研究を提供。たまにYouTube、旅行記など豆知識をゆるゆる書きます。~~楽しまず球蹴ることなかれ~~

ゴールキーパー サッカー

ポジション解説!サッカー GK(ゴールキーパー)の役割

投稿日:

こんにちわ。チャーミーパパです。



今回はGK(ゴールキーパー)の解説をしたいと思います。


サッカーにおいて、実は一番重要といえるポジションです。


チームのゴールを守り、ピンチを救う

ヒーロー的ポジションであるのが、GK



初心者でも経験者でもわかりやすい、役立つことを

書いていきますので、是非参考にしてください。

ゴールキーパーの役割

GK(ゴールキーパー)の役割は、サッカーでは非常に多いです!


守護神としてゴールマウスにボールを入れられないよう
手足を使い、死守します。



更にDF(センターバックやサイドバック)に
コーチング(指示出し)やFP(フィールドプレイヤー)と同じように
パス回しに参加など、大変なポジションです笑

しかもミスが許されない立場でもあります。

ミスは即失点に繋がる、不安そうな顔を見せてもいけない


難しいポジションであるのは事実です(´;ω;`)


ただ、それだけにGKはどんなチームでも超重要!



チームのピンチも涼しい顔で防ぐGKは

最高にかっこいいです。まさにヒーロー。



ゆえにヨーロッパの子供たちにはGKは花形ポジションなんだとか!

ゴールキーパーに求められる要素

まず大事なのがゴールマウスを守ること。


ペナルティエリアというエリア内であれば
手を使うことが可能です。

相手選手をシュート防ぐのが最重要ですが、そのためには

シュートコース(ボールが飛んでくる方向)に対して
適切な立ち位置でいることが大切です。


相手のシュートに対して真っすぐ立ち、
難なく防げれば相手チームにも「点が取れない」と
プレッシャーを与えれます






次に大事なのがコーチング


どんなに優れたGKでも必ず守れないシュートコースがあります。


それを可能な限り狭める、あるいはシュートそのものを撃たせない

そうするためには守備陣に相手選手のシュートを制限、阻止するよう
指示出し
が必要です。



大きな声でチームを鼓舞し、素早い判断で指示し
味方に安心感を与えるのです。





そして最後に重要なのがパスの精度です。

手だけ使えてもダメです。

GKのゴールキックやパスから攻撃は始まります。


的確にミスなく味方へボールを繋ぐ。


簡単そうで難しい。判断力とキック精度が求められます。

お手本にしたいゴールキーパー

参考になるよう是非お手本にしたいゴールキーパーをご紹介しますね。



まず一人目
ジャンルイジ・ブッフォン

シュートストップとコーチングに長けた
ベテランGKです。


長い間、イタリアのゴールを守り続けたトップクラスのGK


DFを統率するのが上手く、相手のシュートを撃たせず

万が一撃たれても最後の砦として確実にセーブ
します。


私も大好きです笑


参考動画
https://youtu.be/kD5aM1MgqR0





二人目
ケイラー・ナバス

世界で最も過小評価されたGKと言われています。

実際私もそう思います。



並外れたセーブ率とポジショニングの上手さがあり

反射神経もずば抜けています。


シュートコースのポジショニングは彼を参考にするのが良いかと!

参考動画
https://youtu.be/g16nipYn2jA

三人目
マヌエル・ノイアー

ゴールキーパーの概念を変えた選手です。


最後のDFのようにゴールを大きく飛び出して相手選手から
足でボールを奪う、味方へロングパス。

高い身長、体格を活かした守備範囲の異常な広さ


まさに規格外です笑


異色ですが、11人目のFPにもなれる枠に捉われない現代型GKです!



参考動画
https://youtu.be/3Ui_jbeCJ-U

おわりに

いかがでしたか?

ゴールキーパーは難しいポジションですが、

サッカーの花形ポジションでもあります。


これからチャレンジする人は是非、チームの守護神になれるよう
恐れず挑んでください。


その勇姿がチームを支えます。




ではでは、また~~~

-ゴールキーパー, サッカー

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

サッカー日本代表

負けられない試合 サッカー日本代表 日本対韓国 ハイライト解説

3/25 1年4か月ぶりの日本ホームスタジアムでの代表戦が開催されました。 しかも今回は日本のアジア最高のライバル「韓国」との試合です。 これは見逃せないと、夜からテレビ前に待機して試合を観戦しました …

サッカー クロスのコツ

こんにちわ     チャーミーパパです       今回はサッカーの試合展開の中でサイドアタックを行う際重要な技術   「クロス」センタリン …

サッカーに活かせる 走り方①

こんにちわ。チャーミーパパです。今回はサッカーに活かせる走り方について書いていきます。サッカーは常に動き続けるスポーツですよね?・体力に自信がない・速く走れない・走る時の手足を動かす動作が噛み合わない …

サッカー日本代表 リヴァプール 南野選手の適性ポジション

こんにちわ   チャーミーパパです       今回は先日の親善試合ブラックプール戦でMOM級の活躍をした南野選手について書いていこうと思います   …

サッカー ボランチ 縦パスのコツ

こんにちわ     チャーミーパパです     今回はサッカーのポジションでボランチに焦点を当てたことを書いていきます!     ボランチの …