チャーミーパパの好きこそ物の上手なれ

誰でも楽しめるサッカー知識、心理面研究を提供。たまにYouTube、旅行記など豆知識をゆるゆる書きます。~~楽しまず球蹴ることなかれ~~

キック サッカー フリーキック

花形プレー サッカー フリーキックの練習法①

投稿日:

こんにちわ

 

チャーミーパパです

 

 

今回はサッカーで数多くの名場面も作り出してきた花形プレー

 

FK(フリーキック)についての魅力と練習法を書いていこうと思います

 

 

フリーキックといえば、非常に難しいセットプレーではありますが、その分得点に繋がったときは大歓声も沸くほど自身も興奮する一度はやりたいプレーですよね?

 

 

是非、練習したいと思うように魅力とその練習法をお伝えします!!

 

 

フリーキックを蹴れるのはチームの中心選手の証

 

 

 

国内なら中村俊輔、遠藤保仁選手

 

海外ならC・ロナウド、メッシ選手

 

プロの世界でフリーキックを蹴る選手はチームの中心選手であることが多いですが

 

これはアマチュアでも同様です

 

 

理由はさまざまですが、共通していることは難易度の高いプレーのためチームの中でもキックが上手い選手が任されるからです

 

 

だからこそチームの中でその役割を任されることはとても誇らしいことです

 

 

ゴールの枠隅に弧を描くようなカーブシュート

 

不規則な変化でまるで魔球のような無回転シュート

 

相手GKの手も弾き飛ばすパワーシュートなど

 

 

個人の技術を最大限発揮できる機会なので、当然活躍の大チャンスです

 

 

でもその技術がなければそれも叶いませんし、そもそも任せてもらえません

 

 

じゃあいつでもできるよう練習してみませんか?( ´艸`)笑

 

 

まずは壁もGKも無しでキックの感覚を磨く

 

さて、FKの練習と始めようと考えていきなりGKや壁を用意してゴールの隅に蹴りこむ練習をしても蹴りこむコースに集中しすぎて単純なシュートしか蹴れない、威力が出せなかったりします

 

 

まずは、ゴールマウスのみで無人のところへ蹴りたい蹴り方と実際にどう蹴れたか、ボールのどの位置を蹴ったかを1回1回確かめながら修正と再挑戦を繰り返しましょう

 

 

携帯などで真後ろから録画するなどキックフォームを確認しながら練習すると早く上達します

 

 

キックの感覚がつかめない方は、ゆっくりボールを蹴ってみたりリフティングで足の感覚を養うなど焦らず自分の感触を確かめながら繰り返しましょう!

 

 

蹴り方はプロの真似はし過ぎない

 

 

 

注意して頂きたいのが、フリーキック限った話というわけではないですが、特にプロのFKの蹴り方はクセがあり真似するとケガに繋がる可能性があるので注意してください!

 

 

というのも人それぞれ体格差や足の形など違いがあり、それを最大限生かすような蹴り方も多く存在します

 

 

鍛えられた柔軟性のある体でないと蹴り方に悪癖がついてしまったり、無理やり再現しようとして予想外のケガをしかねません

 

 

自分の体格と合わなそう、蹴り方を真似しても少しもしっくりこなければ無理せず自分に合った蹴り方を探してください

 

 

大変ですが、こればかりは繰り返ししていく中で見つけていくしかありません!!

 

 

おわりに

 

いかがでしたか?

 

フリーキックは花形プレー

 

そしてキックの技術の集大成を出せるプレーでもあります

 

 

敵、味方をアッと驚かせる芸術的FKを決めれるよう是非練習してみてください

 

 

お気に入りの選手 ピルロ選手のFK集のURLも記載しておきます笑

https://www.youtube.com/watch?v=chxXDWA915Y

 

 

 

 

ではでは、また~~~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

-キック, サッカー, フリーキック

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

サッカー ディフェンス

裏抜けを極めろ サッカー セカンドトップ シャドーストライカーの動き方

サッカーのポジションの1つである「セカンドトップ」   フォワードでありながら、最前線からやや下がり気味の位置になるポジションなので、相手DFのプレスを背負う負担が少なくなることで「常にゴー …

サッカー サイドハーフ

【駆け引きで勝つ】サッカー センターフォワード 裏抜けの動き

センターフォワード(CF)にとってDFラインとの駆け引きは自身がゴールを狙う上でも必ず勝たないといけません。   特にDFラインの裏を突くために裏抜けの動きは身に付けないと駆け引きに勝つのは …

サッカーがより上手くなる!首振りで視野確保のコツ

サッカーのおいて全てのプレーの質を向上させるテクニックがあることはご存知ですか?   それは視野の確保です   自分と年齢差のある子どもとサッカーしていると視野が広く落ち着いたプレ …

コロナウイルスに負けるな サッカーの魅力の再認識

こんにちわ   チャーミーパパです       最近は皆さんどうお過ごしですか?     巷はコロナウイルスの影響で学生の卒業式、各企業や飲 …

ボランチ必見 ビルドアップのコツ①

こんにちわ     チャーミーパパです     今回はボランチ経験者はもちろん、初心者も難しいと感じる   「ビルドアップ」について解説とちょっとした …